くりはら食ツーリズム研究会ロゴマークくりはら食ツーリズム研究会ウェブサイト
くりはら食ツーリズム研究会
Kurihara Food Tourism Laboratory

【終了】

青梅で梅仕事 梅・ブランデー梅酒教室

主催/くりはらツーリズムネットワーク
主管/くりはら食ツーリズム研究会

青梅青梅 春の訪れを告げるように花が咲いていた梅の木は、夏になると、青梅がたくさん実ります。
 保存食の代表のような梅干をはじめ、梅の実は、保存食として様々な食べ方があります。
 今回は、暑い夏場にピッタリな、甘くてさっぱりとした「煮梅」と、ちょっと贅沢な梅のお酒「梅酒ブランデー」を作ります。

梅酒梅酒▽日時
 2012年6月30日(土)
 午後2時~4時(受付:午後1時50分~)
▽場所
 この花さくや姫プラザ(栗原市志波姫沼崎南沖452)
▽募集人数
 食に興味のある方14人(最少催行人数10人)
▽申込締切
 2012年6月28日(木)午後5時まで※定員になり次第締切
煮梅・ブランデー梅酒教室チラシ煮梅・ブランデー梅酒教室チラシ
▽服装・持ち物
 調理に適した服装、エプロン、三角巾またはバンダナ、ガラス製ふた付き保存容器(2リットル以上)、煮梅を入れる容器、筆記用具
▽参加費
 3,000円
▽その他
 作った「ブランデー梅酒」1リットル・「煮梅」をお持ち帰り。梅酒で作ったゼリーの試食あり。

▽チラシのダウンロード

ダウンロード

・ファイル名:20120630_ume.pdf  ・サイズ:約916KB

 【申込・問い合わせ先】
くりはらツーリズムネットワーク
 (事務局)
電話番号:0228-23-0050 受付時間:火~土曜日・午前10時~午後5時 ※日・月曜日、祝日定休
電子メール: kurihara.tn@gmail.com
※くりはらツーリズムネットワークのサイトはコチラ

日本食文化世界遺産化プロジェクト

日本食文化世界遺産化プロジェクトイメージくりはら食ツーリズム研究会は、「日本食文化のユネスコ無形文化遺産化推進協議会」に参加し、「日本食文化世界遺産化プロジェクト」を推進しています。食ツーの事業は、推進活動の一環です。プロジェクトの詳しい内容は、次のリンクをご覧ください。
▽日本食文化の世界遺産化プロジェクト(農林水産省)
 http://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/index.html

お知らせ

 くりはら食ツーリズム研究会が提供する体験プログラムやイベントをお知らせします。

…2013年3月6日(水)

…2013年2/8(金)~3/10(日)

…2012年12月15日(土)

…2012年10/17(水)~11/21(水)

…2012年10月27日(土)

…2012年6月30日(土)

…2012年6月30日(土)

…2012年5月26日(土)

…2012年3月3日(土)

…2012年1月24日(火)

…2011年12月23日(金)

  • 昔ながらのおやつ作り「がんづき教室」 【終了】

…2011年11月27日(日)

  • 栗原の粉食文化「はっとう、ねっけ豆教室」【終了】

…2011年11月15日(火)

  • 昔ながらのおやつ作り「がんづき教室」 【終了】

…2011年10月28日(金)

  • 甘くて香ばしい、昔懐かしの地元食「ミョウガの葉焼き教室」 【終了】

…2011年8月6日(土)

  • 季節の手仕事を楽しむ「らっきょうの甘酢漬け教室」 【終了】

…2011年6月29日(水)